アンモナイト・ブロガー

重要性も公共性も発展性も明るい未来もない話題について延々と語る上に、どんどん袋小路に入っていく連中を「アンモナイト・ブロガー」と呼ぶことにした。

それ、なんてラ・マルク?